FC2ブログ

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

免税手続き 情報 パブロ(PABLO) 君

Bonjour

6月19日からの「ノルマンディーの旅」シリーズは終わりましたが、まだまだフランスの旅は続きますよん。

ですが、、、ちょっとここで免税手続きの最新情報をお届けします。
その後 また引き続き フランスをご紹介してまいりま?す

さてさてこの8月からパリのCDG空港では新しい免税の手続きが始まりました。
まさに私が体験してきたので ホットな情報ですよ? お見逃しなく

そうなんです。 ムシューパブロ君 今までは 免税商品は税関の役員のもと、品物を見せるように言われたら必ず見せなくてはいけませんでした。その為にスーツケースには入れずに、機内持ち込み
にしたりとか スーツケースに入れないといけない場合は チェックインの前に並ばなくては
いけないとか、、、何かと時間はかかるし大変でしたよね

それがです。もうそういう問題が完全に解消されました。というのは 免税手続きの用紙のバーコード
の部分をパブロという機械に読み込むだけになったからです。ありえな?い
これじゃ 買ったものは日本に持ち帰らなくてもいいわけで、、、買え買え ドンドン状態。
ま、それでフランスがいいっていうなら いいんじゃな?い
そのパブロという機械は出国前と出国後の2回 読み込ませないといけないのですよ・・・
出国前は ブルーのパブロ君 出国後はオレンジのパブロちゃん 二人揃ったら
免税手続き完了です
それさえ忘れなければ、、、今までのように 免税手続きの用紙に税関のはんこもらって投函って作業もありません。投函しなくていいんですよ?

本当に簡単簡単・・・でもですね。問題はその免税手続きの用紙にバーコードがついてないと出来ないのです。免税会社によってはまだバーコードになってない所がほとんど。ブティックでの手続きの場合も恐らくまだバーコード仕様になってないと思います。徐々になっていくとは思いますがね。

パリ空港でもターミナル1 と ターミナル2Eがこのパブロが導入。。。他の場所はこれからになりま?す。

昨年ボローニヤ空港ですっごい意地悪な税関役員にあたり、、、包装もぜ?んぶ とるように言われ、綺麗に包んでもらったのに もうグチャグチャ。プレゼントしようと思って買ったものもあったので最悪 あれは完全に嫌がらせだったと思いますね。イタリア人にしては珍しく意地悪ジジィでした そうかと思うとフィレンツエなんて ぜ?んぜん簡単スルー 全く、、、気分で仕事しないでほしいと思うのは私1人ではないでしょう。

そういう意味ではパブロ君の登場はそういう問題も回避されるし、、、全ての人に平等になりますね。

詳しくは www.douane.gouv.fr

これからフランスへご旅行される皆様、「買い買いドンドン」 ですね

Mille Joies Planning
Mieko SATO




プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる