FC2ブログ

終戦記念日 

Bonjour

今週のテレビは戦争に関係しているものが多いですね 特集とかドラマとか・・・
そして今日は 終戦記念日 ですね。
私も 戦後生まれ・・・これから どんどん 戦争を知らない世代になります。
永遠に 戦争を知らない世代が生き続けることを 切に祈ります

先日、戦中に女性でNHKのアナウンサーをされてた方をたまたま テレビでみました。
当時は いいたいことは絶対に言えなかったと・・ コントロールされていたし、そういう時代であったと。
今は なんでも言えていいですね、と語っておられました。
確かに戦中から比べれば 天地雲泥の差 でしょう。 しかし マスコミが本当にすべてに平等な
報道をしているかどうかは 21世紀の今でも 疑問です
だからこそ きちんと 自分で考え 行動しないと と思います

今の時代に 戦争反対をいうのはそれほど難しくありません。しかし 当時の渦中にあってそれを叫べるかどうか・・・・
非国民といわれる時代に 戦争を反対と叫べるかどうか が問題なわけです。そのことを主張したせいで、投獄されたり、追放されたりといろいろな 迫害が受けた方々を今こそ 英雄 と称えるべきだと私は思います

世の中が一つの方向に向いていて 多数の方が正しいと言っていることに対して ちょっと待った というのは とても勇気 がいるし、覚悟 がいることです。 国のレベルまでいかなくても 団体やグループ 組織となれば 同じこと。。。。間違っていると思ったら 間違っているといえる社会や団体 組織、、、自分の意見と違う意見を持っている人間に対して どこまで 聞く耳を持てるか・・・ 人間自体がレベルをあげないといけないのですね
問答無用は最低の文化だと思います 早く 日本もこういう 負の文化から脱却しないと

Mille Joies Planning
Mieko SATO