FC2ブログ

フランスレストランの実情 

Bonjour

出張から帰って 体調がすぐれず、、、まあ 当たり前のことではありますが…3週間 休まず走り続けてましたから 休養が必要になるのは当たり前。。。日本にいるときのようなペースで動いていたら 仕事が終わらないので 2倍も3倍も仕事を1日にこなさないといけないわけでして、、、そりゃもう大変でした。

早く 名実ともにバカンスでフランス に行きたいものです。たぶん フランス以外の国 じゃないとバカンスできないかもしれませんね いまとなっては。

さて 今回いろんなレストラン も試してみましたが、、、 がついているところはたいがい その名の通ったシェフは厨房にはおらず スゴンドseconde 2番手のシェフが主として働いているということがわかりました。とくに このseconde は日本人が多かったりして、、、付の有名店のお店に 有難く 高いお金 払って食べている日本の方々は 日本人の作ったフレンチをわざわざ フランスまで行って 頂いているという ちょっとこっけいな situation であるのです。

私は日本にある日本人シェフのフレンチのレベルは非常に高いと思うので わざわざ フランスで日本人の作るフレンチを食べたいとは思いません。やはり  なんてついてなくていいので 頑張っているシェフの所で そのシェフが作っているのが見えるところで頂きたいです。てな訳で、、、のところはあえて頂きません。

先日 たまたま付のレストランに行きました。地方だったので御値段もそんなに高くなかったし…それで 食べてみて やけに懐かしい味がしたので、、、サービスにシェフって日本人?って聞いたら ビンゴ でした。
今や 天下のフレンチも 日本人のシェフが作るほうが 美味しくなりつつある なんてことだろうと、、、ちょっとがっかりもした次第です。 なぜなら わざわざ フランスに行く必要性がなくなるからです。食に関してですけど。。。あ~~~ もっと フランス人に頑張ってもらわな、、、

ましてや フランスで日本人だけのフレンチレストランなんて もってのほか…私にはまったく興味ありませんそれなら日本で頂きますから。。。

どんどん フランス行きのMotivation が下がっていく今日この頃です。

Mille Joies Planning
Mieko SATO

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://millejoiesplanning.blog63.fc2.com/tb.php/731-1b2dfd07