FC2ブログ

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

お土産に込められた心

Bonjour

先日、1年間ワーホリでパリで1年働いていた方が帰国されたので 一緒にお食事をしました
すでに昨年弊社がサポートし フランスへ旅立った方々は帰国しております。皆さん きちんと帰国されたことをメール下さり、時間があえば 一緒に帰国祝いのお食事をしております

1年間の滞在で何を学んで来られたか 拝見できるのはこの上ない幸せ を感じるひと時です。それがたとえ、フランス語ができるようになってなくても 人間的に大きく成長されていると 嬉しくなります。プラスフランス語ができるようになっていれば もう 言う事無し。です 本人達は 自分が成長していると 気がついてないかもしれませんが、、、トータル2年近く見ている私にはすぐにわかります
使う言葉一つ、しぐさ一つからも その違いはわかるものです。残念ながら そういう違いを見いだせない方も 中にはいますが・・・・そういう時はこの上なく悲しい時となりますね

先日、帰国前にもうすぐ帰国しますが、なにか佐藤さんほしいものありますか?きっともう佐藤さんはフランスのものは知り尽くしているとは思いますが・・・とメールが来ました。
私は知り尽くしてはおりませんが、そんな私に気を使わないで、自分のものにお金使ってくださいと返信しました。(とはいえ、、、その方から心のこもったお土産を頂きました。を頂きました)

こういうメールが書ける人 凄いですね。(沢山はいません、残念ながら)別にものが欲しくて「残念だ」と言ってるのではなく、ビジネスですから私もサポート費は頂いているし、お土産を私に買う必要はありません。それは人間としてのその方の可愛らしさ 余裕 大きさ でしょうね。
と同時に こちらがしたサポート以上の滞在を彼女自身が自分で勝ち取った証拠なんです、実は。こちらのサポートは 舞台を用意すること。  
その舞台で何を舞うか どう舞うか それはもう 本人の努力と人間性にかかってます。

今年も もう すでに第一号で出発された方がパリに到着しましたどうか どうか 素敵な1年の滞在とされますよう、心よりお祈りしております。
心こそ大切なれ、、、 廻りの方とうまくいかない人は なにか原因があるんです。環境のせいにせず、他人のせいにせず、、、自分で切り開く事 学んできてほしいと思います。
そういう意味では フランスは日本以上に その訓練ができる国ですから。すなわち フランスは自分が変わらなければ醍醐味は味わえない典型的な国なのです。


Mille Joies Planning
Mieko SATO
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる