FC2ブログ

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

フランスワーホリセミナー

Bonjour

来る12月10日(土)14時から 恵比寿の日仏会館にてフランスワーホリセミナー を開催いたします。弊社HPのトップページにも告知しております。是非 この機会に2012年度のフランスワーホリをお考えの方はお越しくださいますようお願いいたします
 今までは 1対1 でカウンセリングをしておりましたが 同じフランスワーホリを目指される方々が一堂に会し 他の方の質問から勉強になること も多々ありますので 今回からセミナー形式を設定した次第です。
もちろん お仕事の関係でセミナーに来れない方に対しては 今まで通り 1対1 でカウンセリングをしております。

さて 最近は頻繁に問合せがあり どうしてもセミナー にこれない方のためのカウンセリングやメール対応 も行ってますが、今までと違って いい傾向 だと思うのは、やっと 語学が(英語 か仏語 )できないと現地で働くのは難しいという、本来は当り前の 認識をもつ、ワーホリ志願者が増えてきた という ことでしょうか…  フランスで就職活動してる、ヨーロッパ人 の中には 5ヶ国語くらい話す方はけっこうおります。(確かに ラテン語からの語学は似てますからね) そんな中に分け入って 仏語も話せず 英語すらおぼつかない方が いい就労が できるはずもなく、、、最低 仏語 の会話ができる状態で それでも 数か月学校 にいったあと、働きたいというのが常識的な考え方です。それだって 就労が可能かどうか、、、個人でGETするのは 大変だと思います。とはいえ、、、そんなにできる方ばかりが フランスワーホリに志願する訳ではないことくらい 弊社ももう何年もこの仕事をしていればわかります。ただ お金払えばなんでもしてもらえる って甘えのある方が本当に多かったのです。

語学力がお金で買えるなら話は別ですが・・・・ね。 語学は黙々とひたすら努力する以外 道はありません。ただ語学学校に行ってるだけ では どうにもなりません。
 
 まずは 自分がフランス語を学ぶ努力をしているかどうか、、、その努力なしでフランスに(いくらワーホリビザを取得しても活用できません)行っても 働くところなど 簡単に見つかるはずがありません

努力の先に初めて タイミングがいいか 運がいいか どうか という問題が出てきますが、、、これはスタートラインにたった人がいう話。

今このスタートラインに立つ事が大事だと わかる方が増えてきたので カウンセリングしても会話が成立するようになりました 将来が明るいです!! きっと 震災やら政治不安やら 危機感があり 今までのように 能天気ではいられないということに気がつく人が出てきたのでしょう。。。日本語だけで経済大国になった日本ももうそろそろ終わりを告げることになるでしょうね。実はもうとっくに終わりを告げられているのかもしれませんね。

Mille Joies Planning
Mieko SATO
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる