FC2ブログ

可視総合光線療法 

Bonjour

先日 可視総合光線療法に行ってきました
知人から 教えてもらって特に どうしてもどっか痛くてどうにもならない ってとこはないのだけど、、、もう20年前くらいから右手がしびれ易く 何度 首のレントゲンとっても 悪いところはありません っていわれて終わりだったので、、、じゃ やってみるかって。 ひどい時は乗馬してて 痺れて手綱がもてなくなって 中指にしてたお気に入りの指輪を落としても気がつかない、、、朝食時 お箸がもてない。ってね。 でも 別にそれで生命にかかわるわけでもないので。 追求していけませんでしたね。

はじめてですから いいのか 悪いのか まだわかりません。来週は2回行く予定

可視総合光線療法では 光線を皮膚にあてて 皮膚内の他の物質に作用し、生体中に種々の新しい物質を産生する作用させるんですって。 光線をあてると 悪いところはもう 熱くて あっちっち ってなります。不思議… 悪くないところは 温かくて気持ちいいのです 私も 本当にそんなあっちっち ってなるの?? って思ってましたけど、、、私の場合は やはり 手 肘 にちょっときました。そんなに すっごい あっちっち ではなかったですが 確かに 我慢はできません。これから そこを治療していくそうです。 もし それで 本当にこの右手の痺れがとれたら すごく うれしい

そして 院長曰く 体は絶対に冷やしてはいけません。って… それは 前々から知ってましたから 気をつけるようにしてますが。 気をつけてても 血の循環が悪いとなかなか 冷え性が治りません。この可視総合光線療法は血の循環もよくなるようです。 ま まだ はじめてやったので 効果があるかどうか わかりませんが、、、ちょっと続けてみようと思います。

不思議なのは 治療をおえて帰ろうとしたら なんだかお風呂からあがったような感じでした。このまま眠りたい みたいな、、、お風呂は 治療後6時間以上あけてから入らないといけないようです。

ご興味のある方は 可視総合光線療法 で調べてみてください

生涯 健康で居たいですね…

Mille Joies Planning
Mieko SATO