FC2ブログ

ケチとエコ 

Bonjour

先日来日してたフランス在住のマダムと一緒にお食事をしてた時の話なんですけど。
とにかく フランス人がケチ(言い方を買えれば エコ)で フランスに住んでいるとドンドン自分がケチ(エコ)になっていく気がすると・・・・
まあ そこに居合わせた フランス滞在経験者たちの「大いなるうなずき」に私はおかしくなって 噴出してしまいました ケチとエコってかなり微妙なんです… エコは自分に対しての節約家。 ケチとは他人に対してエコする人だと私はみてます 確かにフランス人は自分にも他人にもエコ。(筋金いりのエコ)
ま 他人にだけエコより ずっといいですがね 結構いる自分にノンエコ 他人にスーパーエコ 先日もおったまげることを聞きました。出張先で時計を忘れたことに気がつき…あああ やっぱ内容は書けません。酷すぎる話なんで。男としてどうのより 人間として終わってる。。。Mon dieu mon dieu.....

なんと言っても 花が咲いた話題は フランス男のエコぶり これも内容が内容なだけに割愛させて頂きます。機会があったらまたブログで紹介しまっす

とはいえ 私の本当に親しいフランス人の友人は他人にエコは居ないので お互いに気分よく過ごしてますが。。。

先日 弊社のお客様がパリの3レストランでお食事されたんですが、マダムとムシューとその娘さんの3名でしたが もちろん メニューにお値段が書かれているものはムシューのメニューのみ。 そ マダム達2人は どのお料理がいくらするか 全く知らないわけで、、、こういう習慣に感動されてました
フランスはそういう粋な習慣のある国なんですね。日本だって本当は粋な国ですけど
これからフランスの付レストランでデートを考えている男性軍の皆様 Bon Courage 女性は値段は知らされてないので たまたまお高いものをオーダーしても笑顔を忘れずに。。。女性には悪気はござ?せん。

お金は大事だし 大切に使わないといけないのは当たり前のこと。その上で 必要以上に執着したり その為に 「義理かき恥かき人情かき」 と言われるようなことだけはしたくないと 自分を戒めております。
加減は難しいですが、、、やりすぎても嫌味になり しなさすぎても笑われる・・・・これこそ その人間の品位が表面化するものだと思います。

フランスにワーホリで渡仏している弊社の方々も、、、いくら節約しなくてはいけないとはいえ どうか日本人としての誇りと恥の文化を捨てずに 凛とした姿勢で 生活して頂きたいと願ってます
実際に沢山お金がなくても 心まで貧しい人間に成り下がらぬよう祈ってます。

決して贅沢(浪費)を推奨しているわけではありません 誤解のなきよう・・・・
自分に対してエコ 他人にはノンエコ なかなかできない事ですが(頭で思うのは簡単)エレガンスな(粋)生き方を心がけたいものです。

Mille Joies Planning
Mieko SATO