FC2ブログ

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

日本の旅

Bonsoir 

なんだか 冬に舞い戻ってますね。今日も寒い1日でした。GWはお天気になってくれる事を期待します

先日21日に無事にフランスに帰国した高校生たちと引率した先生の間柄で私は感心したことがあります
それは 先生と生徒の間は とても言葉遣いが丁寧だという事です。
当たり前といえば 当たり前なんですけど、日本の高校生もそうかな・・・・とちょっと 不安になりました

生徒は先生を Madame と呼び もちろんvouvoyer で話します。先生も生徒に対しtutoyer ではなくvouvoyerなんです 聞いていてとても素敵だなと思いました。その中にあって 私だけが 生徒に対してtutoyer で話してました 私と生徒の関係は 先生x生徒ではないので あえて tutoyerにしました。
この高校は進学校で ま ある程度のクラスの方々のご子息ですから(そうでなければ 日本にはこれませんから)言葉遣いもきちんとしているのかもしれません。(子ども同士は別として)


フランスは修学旅行も自由参加 運動会などもないし 集団で動くという事が日本の学校と比べると ほとんど 強制されて行う事がないのでたった10名程度のグループでも 一緒に行動するというのがとても苦手のようでしたね… とは言え とても いい子たちでした(娘や息子みたいに思ってみてました)
男の子は本当に素直で可愛く、女の子はとても逞しく強い。これは世界共通だと実感です 原宿ではコスプレをまとって プリクラをして 女の子達は本当に楽しそうでしたね 男の子はさっさと 宿泊所に戻ってたのが印象的でした。

日本のお客様にフランス旅行のアドバイスはもとより これからは沢山のフランス人の日本の旅行の手配 アドバイスができたらと思ってます。
高校生はちと 早すぎると 個人的には思ってますけどね。。。

Mille joies Planning
Mieko SATO

プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる