FC2ブログ

世界の常識 

Bonjour tous

先日 中国で麻薬関連で逮捕された方々の死刑が実行されました 記憶に新しいと思います。

中国はアヘン戦争のトラウマで 麻薬に関してはかなり敏感で 日本とその感覚が全く違うそうです。

国が違えば 物事の捉え方も判断基準も罰則も 全く違います。日本の常識は世界の常識ではなく 往々にして日本の常識は世界の非常識となってます

先日もこの夏 フランスにお連れするマダム達と打合せをしました 兎に角 フランスでは 「どちらでもいい」とか「なんでもいい」とか言わない。 何も考えず「OUI」を連発しない って話をさせて頂きました 日本の礼儀としては 相手を立てるという意味からも はっきり言わない といった習慣がありますが、、、これはフランス人にとっては とても疲れるし混乱することらしいです
幸い私はそういう意味で 「どちらでもいい」とか「何でもいい」なんて 哲学はさらさらないので、フランスでの生活では 全く問題ありませんでしたが

考え方といえば ビザに対しての考え方 就労についての考え方等々。国が変われば 違う事だらけです 国を超えて沢山の人が行き来する昨今 特に気をつけないといけない問題です
先日もワーホリの方の問合せで ワーホリビザがとれたら渡仏して そのまま 居続けられる方法はありますか? という質問がきました。
ワーホリビザというビザの本質を全く理解されていない 質問でちょっとびっくりした次第です。 1年という期限つきだからこそ 無条件で与えられる労働の権利と滞在許可。それの規則を破れば 強制送還 その後 入国禁止の罰則が 与えられるのは必須 あまりに 海外への渡航が安易になったので そのあたりの感覚が麻痺しはじめているのではないでしょうか。おそらく その問合せをされた方だけでなく そういう考えの方は増えているように思います。しかし 弊社のサポートは 規則を破るような また 法に触れるようなことは一切 致しませんのでご協力はできません。 ご理解のほど お願いします

知らなかったでは済まされない。。。。知らなければ何をしてもいいのかということにもなりかねません。あ? どっかのどなたかも おっしゃってましたね「脱税してたとは 知らなかった」と やっぱり日本人はそういう DNA なんでしょうか・・・・ 彼も罪に問われるどころか 一国のTOPをまだされてますが、、、

ワーホリで渡仏される皆さんは 同じフレーズは通用しませんよ。犯罪人にならないよう 気をつけて下さい。
ましてや 海外で監獄に入るようなことにならないよう・・・・老婆心ながら。

Mille Joies Planning
Mieko