FC2ブログ

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

餅ばあちゃん 桑田ミサオさん

Bonsoir

先日NHKのプロフェッショナルで素晴らしいおばあちがゃん(93)と出会いました NHKプラスでみられますから是非みてほしいと思います。とても93には見えない若々しさ(自転車スイスイのる映像から始まりました。そしてなんともいい笑顔)
このミサオばあちゃんのお餅食べたい! 今年の秋の旅行は 五所川原 かな・・・ 食べたいし 会いたい このおばあちゃんに。

このNHKのプロフェッショナルという番組をみて感動しない 尊敬しない人はだれもいないのですが、、、普通の北国のおばあちゃんのミサオさんをこのプロフェッショナルに取り上げてくれたこともすごいことだと思います。タイトルにあるように 餅をつくっているおばあちゃん。笹をとってきて綺麗に洗って 小豆を丁寧に炊いて その笹に包む御餅。ちょっと見た目は 麩まんじゅうのようにみえるけれど 中はあんこのお餅(すごーーく美味しそう) そして笹は 新潟の笹団子のような枯れた笹ではなく、麩まんじゅうのようなグリーンの綺麗な笹です。すべてに丁寧で、、、こういうものを食べていたら体にいいに違いない、、、ジャンクしかしらない子供たちもいるけれど、最近は手作りの心のこもったお金儲けのためにしているものじゃない本物に惹かれるのです。若いころは私も 雑誌で取り上げられている有名店を廻りました、美味しくないわけじゃないけれど、、、その有名なものには 背景にいろいろあることを、年を取るたびに経験を積むたびにわかってきて、、、儲けるのだ大前提なこと(悪いことだと言っているのではありません) 有名になったのは本当に美味しいかなのか宣伝効果なのかわからないこと(もちろん有名で美味しいものも沢山あります) そんなものを仕事柄 沢山みてくると、、、料理って食べ物って 究極は最後に作り手の人生が、エスプリがどうか ってことが大きい気がするのです
自分で笹を山に取りに行き 自分で小豆を作る。93歳 頭が下がりっぱなしです。丁寧な仕事 自分が納得する仕事 やっつけ仕事はけっしてやらないし そんな発想は彼女にはないです。

そのミサオおばあちゃんの一言一言が 胸に刺さります。
仕事 仕事さ教えてくれる (津軽弁だから 時々よく何を言っているかわからないところもありましたけど)
仕事を続けていると その仕事が教えてくれる という なんとも深い言葉。田舎の津軽のおばあちゃんの口からでる本当に素朴で難しい言葉ひとつも使ってないこの一行が どんなに深いかを感じます。
ミサオおばあちゃんが 儲からない(食べるだけは稼げるくらい) この餅を作っているのか、、、60歳の時 特別養護老人ホームにおばあちゃんが手土産に手作りのお母さんと作ったお餅をもって 訪問する。
そのお餅を食べた老人ホームの人が泣いてくれた それでお餅づくりをしようと決める。それから33年の長きお餅づくりがはじまりまるのです。60歳からです! 素晴らしいですね。 私も見習わないとって思いました

彼女は幼少期貧しくお母さまが一人でミサオさんを含め4人の子どもを育てたという、ミサオさんにはお針仕事やお料理を教えてくれたり 勉強はできなかったけど生きていける術を教わって お母さまのことが大好きだったと伝わります。

ミサオばあちゃんの名言
手間暇かけていかにそれを活かすか、、、すてるところはなにもない。
貧乏というのも悪くない ハハハ (智慧が沸く)
10本の指が黄金の山 (手をつかって 指を動かしてお餅を作って生活できる) 
仕事 仕事さ教えてくれる

本物はどんな田舎に居ても 必ず光るんですね。都会にでなきゃ 認められないとかうまくいかないとか、、、あまりにも薄っぺらい。場所じゃないんですね。 その人 人で決まるって 思います。あんな田舎のお餅作りのおばあちゃんがなんとも美しい笑顔で話すのをみると メッキはいつか時とともに剥がれ落ちるけれど 本物は時をかさねるごとに輝くのだと思い知らされました。
人生は あっというまだけれども 1日1日の積み重ねで最終章がいかに美しくなるかどうか、、、、あんなに素敵なおばあちゃんになれたらいいですね。 私のフランスの母も 先日逝きましたが、、、なんか 見かけもやってきたことも全然違うけど 通じる何かを感じます。 一つのことをひたすらやり続ける、、、

彼女の作品を頂きに 五所川原へ 行きたいものです 早くコロナの終結を祈ります。
ミサオおばあちゃんもどうぞお気をつけてお健やかにお暮しくださいと祈りつつ

Mille Joies Planning
Mieko SATO


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる