FC2ブログ

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

Pandémique

Bonjour

とうとう コロナウィルスは Pandémique (世界的流行病)に指定されました ま もうずいぶん前からそうなることは誰もがわかっていたかとは思います。こんなにも 世界に広がり 高齢者や持病を持つ人達が どんどん亡くなっていけば大変です
コロナウィルスによって大変になったのは 病気はもとより経済打撃です。学校も閉鎖、イベントも延期または中止、渡航規制などなど。これによって経済は滞るわけです それは当たり前ですが・・・いまは ウィルスが拡散しないために仕方がないかと思います。もうしばらくの我慢・我慢

私は自分の仕事の他に 日本語学校で非常勤講師をしていますが、、この3月は授業がなくなりました。それは仕方ないです。拡散をさけるための国としての要請をうけてのこと。。でもそうなると 非常勤講師というのは 授業を行ってお給料をいただく身ですからちょっと悲しい(ちょっとじゃすまない人ももちろんいます。これで生計を立てている非常勤講師の方もいますから) 私は運よく それだけではないので そこまでの痛手はないにしろ それでも えええ! なにもなし? 自分の都合じゃないのに?って思っちゃうわけです。 だれのせいでもない。こういう事態・・・
非正規雇用の方には国として援助しましょうと 安倍さんが言ってましたけど これって 私たちは該当しないのですよね? するの?
してほしいな~~ ちょっとだって 気持ち的にうれしいし なにより そういう社員を思う心があるかどうかが大きいです。

そして 思うのは 学校って 学生から授業料をとって その授業料で先生のお給料を賄っているわけですよ。こういうことがあって 授業がなくなって 非常勤講師に講師料を払わないなら その分を学生に返しているのか? 返さないのか? 返さないなら そのお金はどこへいくのか?学校が ごっつあんです って いただくのか? かなりの金額になるはずです。。。非常勤講師の給料と交通費 
みんなそう思っているようなのに日本人って言わない。言えない。 契約はどうなっているのか 契約書にこういうことがあった場合はお給料は支払いません。学生にも返金しませんと書いてあるのか? 

フランスなら 絶対だまってないだろうことだろうが。私も今回のようなことがあったとき 学校はどういう措置をするのか、、、見定めていかないといけないと思いました。
はやく この状況が改善されることを祈ります

Mille Joies Planning
Mieko SATO
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる