FC2ブログ
2018_07
03
(Tue)22:01

女性の敵は女性

Bonjour

よくTVドラマとかで すご~~い仲良しのように見える女友達が 実は片方が凄く嫉妬していたり、憎んでいたりって。歴史的にもそんな話があったりしますが、、、

数年前 結婚している人が 「勝ち組」で してない人が 「負け組」 みたいにいわれている時がありましたが、、、いまそんなことを言ったら 問題になる。。。 私が結婚していないから 特に気になる話題でもあるのだけれど。
一体なにをもって 結婚している人が 「勝ち」 と言えるのか。。。結婚しても いつもいつも ご主人の悪口言っているような女性が幸せといえるのか 「勝ち」 なのか 私は幸せな人が 「勝ち組」と思うのですけど 
文句ばっかり言ってる女性をみると そんなにいやなら 別れろって思う。なぜ別れないのか・・・それは 食べていけないから。だったら 悪口なんていわず ご主人を大切にしろ つくせ って思うのです。
文句いったり うちで ふんぞり返ってなにもせず ぶくぶく太り 醜くなっている自分にも気づかず おおいばりしている専業主婦がそんなに 偉いのだろうか・・・と ふと 思ってしまう出来事がありました。

結局 女性が女性の足をひっぱるのです。それは嫉妬から・・・ なにも苦労なく一人で自由を満喫しているように見える独身女性への嫉妬。一人で生きれるように努力を重ねたところは見ずに、、、自由は不自由の壁を突き抜けたからこそ得られることを 本当の精神の自由を獲得してない女性には理解できないのです。 

これからは どんどん多様化の時代。 「結婚」という形が 良し とされる時代はもう終わるかもしれないのに、何世紀に生きているのかと思われる女性に会うと 本当に残念であり、お気の毒と思います
桜は桜 梅は梅 桃は桃 杏子は杏子の咲き方がある。。。みんな桜である必要はないのです。
一人一人の生き方を尊重できる人が 本当の「勝ち組」ではないのでしょうか・・・

女性が女性を下げている時代を早く終わりにしたいと願うのは私だけでしょうか・・・

Mille Joies Planning
Mieko SATO

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック