FC2ブログ
2018_04
08
(Sun)11:13

フランス出張をおえて

Bonjour

やっと帰国後 一息つきました
3月22日から4月2日まで フランス出張へ 
帰国後は すぐに フランスから来日しているフランス人について 東京観光 
パソコンの前に座って ゆっくり仕事をする時間が全くありませんでした。

さてさて これからフランス出張の様子を紹介して参ります。
3月23日から25日までフランスのルマンという街で 日仏文化交流を行い、3月26日の夜から28日までフランス観光業界のサロンでパリで仕事、28日から31日の夜までロワールのトゥールで半分バカンス半分仕事。31日の夜パリに戻り、1日の夕方帰国
今までのフランス滞在の中で 1、2を争う忙しさでした

その上 フランスの国有鉄道 エールフランスなどのストライキにはまり(私は個人的には全く影響はなかったのですが) 結構日本を出発前からもうばたばたでした
3月21日にいつも通り 成田へ移動し前泊と余裕でいたところ、21日の朝 パソコンにルマンへ移動する草月のいけばなの先生のために予約した TGVがストライキで運行しないことを知り 成田へ移動する前に一仕事しなくてはいけなくなりました。 それからその日ルマンで泊まるはずのホテルに泊まれないことを知らせ、すぐにパリのホテルを手配し、TGVも翌日パリからルマンへのものを予約し直し、、、、それに時間がとてもとられました

結局21日成田に着いたのは23時ちょっと前。。。。ぎりぎりセーフですべての変更を無事に終えて就寝。
東京も雪がちらついた21日、、、おかげで暖かい格好で移動し そのまま その冬の格好でフランスで過ごせることになりました。

22日エールフランスにてパリへ。。。この日はエールフランスもストライキはなく(実は23日はストライキで大変だったようです)
そのうえ 3席すべてを使ってベッドにして11時間半のフライトをほとんど寝ていくことができました。
往路で11時間半のフライト時間は いままで20年近くフランスへ行ってますが、はじめてのこと。あっという間にパリに到着 パリCDG到着前ヨーロッパの空の上は 厚い雲で覆われ、、、お天気の悪さは予想できましたが、この日のパイロットの腕に感動。あんなひどい天候の中 全くいつ着陸したかわからないようにCDGに到着できました

次回は 日仏文化交流の模様をお知らせします

Mille Joies Planning
Mieko SATO

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック