FC2ブログ
2018_02
20
(Tue)14:44

春はそこまで

Bonjour

今年は例年になく寒い冬になりましたね。とはいえ 私的にはさほどこたえてはいないのですが・・・・昨年が暖冬だっただけに感じるのかもしれませんね。 雪もまだ4月まであと数回降るかも知れないようですしね

といっても、、、庭のピンクの椿はもう咲き始めました。もうすぐ真っ白な椿がそのあと咲くのを待っております。
時間があるときには小さな庭の木々に水をやるのですが、、、冬の間全く影も形もなかったのに 気が付くと何かの芽が・・・

土の中でじっと春をまっているんだな~~と。。。冬はかならず春になるんですもんね。冬から夏にもどることは絶対にないし、永遠に冬であり続けることもない。

冬が厳しい年ほど 春をうれしく感じるものでしょう。私がフランスに居た時(何度かブログでも紹介しましたが)長く暗く冷たい冬を終えて春の到来を感じた時 本当に自然のすごさを感じたものです。金鳳花の黄色い花が一面に咲きはじめると フランスの春の始まり 日本はなにが春を感じさせるものなのかと ふと考えました。オオイヌノフグリの小さい青い花が咲くとかな・・・でも最近はその花もあまり見つけられないのです。すべてアスファルトにかわり・・・ちょっと残念

私が見たあの一面の金鳳花 Albiアルビの郊外の田舎は一生忘れられないです
今年はちょうど 3月中旬から仕事でフランスへ参ります。。。春を告げる金鳳花に会えるかな~~

Mille Joies Planning
Mieko SATO




コメント

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック