FC2ブログ

フランス語 特訓 

Bonjour

ずっと 立て込んでいてブログが書けなかったのは 実はフランス語の集中授業を受けていたからなのです ま、5日間集中講義を受けたからと言って できるようになるわけもなく ただ自分が何ができないのか 何がわかっていなかったのかはクリアになりました。これはとても大事なことで これからの勉強の方向性がはっきりしたと思ってます

いま フランス語の勉強で アテネフランセという学校に週1で通ってますが、、、それも昨年受験した通訳ガイド試験に落ちた のがきっかけです。フランスに留学し その後も自分なりに勉強を続け フランス語を使って仕事もしてまし、年に数回 フランス行ってたし、、、なんて、今思うとかなり図々しいというか 恥知らずというか 井の中の蛙というか・・・・ ちょっと勉強したら ガイド試験受かると思ってたわけです。ちょ~~恥ずかしい。。。。 ほんと 思い上がりも甚だしい
ちょっとくらい話せるから フランス語ができるなんて思うのは大間違いなんですね~~勉強すればするほど 話せなくなりますま 数日間フランスに旅行に行くくらいならそれで全く問題ないですけどね 

てなわけで。。。アテネフランセに通い始めて、この学校に かなりきちんとしたフランス語のクラスがあるのを知りました。 それはかなりモティベーションがないとできない厳しい授業であり 講師陣は今の日本のフランス語教育の中では素晴らしい方々であり、受けれるものなら受けたいと思ってました。でも 1過程 3か月拘束されて週3日朝から晩まで1日学校です。そして授業のない日も宿題に追われる日々の3か月。これは 普通に家庭生活をしながらではちょっときついです ごはんを作って食べさせないといけない、家のお掃除もしないといけない 買い物 そして仕事もなんてある人がやったら 両方中途半端になりかねないのです。それに 私はちょうどその3か月間の間にフランスに行く仕事が入るので どうしても受けられなかったのです

それが 夏期のみお試しの5日間の短い(でも毎日)コースができて それを今回受けたわけです。たった5日間なのに 私、、、痩せました それくらい 目からうろこ の授業でした 残念ながらすぐ体重は戻りましたけど 寝ても覚めてもフランス語の5日間でした。ある意味しあわせ~~~

アテネフランセの教師陣の方 菊池先生(女性) 國枝先生(男性) 大善先生(男性) 山根先生(女性) 他 が教えてくださいます。どの先生もとても それぞれの持ち味を活かして教えてくださいました。山根先生は週1のクラスでお世話になっていたので 存じてました(かなりお勧め!)、、、そして大善先生は 私が25年前留学する前に ほんの数回教わった先生でしたから初めてではなく 國枝先生に至っては NHKのフランス語講座で拝見してましたから知ってましたが・・・・一人だけ 菊池先生は初めてで この先生のユニークな授業に毎日とてもハラハラドキドキの刺激的な 時間を過ごすことができました なによりも フランス語の発音の美しいこと 声のきれいなこと・・・聞きほれて つい質問がわからなくなり 答えられなくて 怒られたり 
来年もお試しがあれば また今度は一番初めからの授業を受けたいと思いました
その授業は サンテティック というクラスです 楽しくフランス語を学びたいという人よりは 本来のきちんとしたフランス語を学びたい人はお勧めです。 ただし 甘い気持ちでは3か月は続かないと思いますよ~~

Mille Joies Planning
Mieko SATO

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://millejoiesplanning.blog63.fc2.com/tb.php/1013-525e5bbe