FC2ブログ

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

プチ 旅行

Bonjour

南フランスのエクサンプロヴァンス(Aix en Provence )にいる友人が毎年 夏に日本に一時帰国するのですが、今年は一緒に プチ旅行に秩父に行ってきました

秩父に住んでいる友人が プロ並みのお料理の腕までで、、、その南フランスの友人はいま フランスで和食を教えたりしているので、是非彼女のお料理を食べて 参考にしてほしかったので 秩父に一緒に行ったわけです

秩父は温泉はあまりないので 鉱泉になりますが、、、秩父の中ではいい湯と言われている(でも すごいレトロ。) 不動の湯 に泊まり すぐ裏が川でした。。。夏は最高
不動の湯 入口 不動の湯 フロント 不動の湯

次の日は午前中 秩父のフルーツ街道までドライブして、、、
龍勢会館まで。なかなか面白いスポットでした。
秩父 龍勢会館.2 秩父 龍勢会館 秩父

そのあと、友人宅でのランチ ウエルカム ドリンクは日本酒
おからのサラダ(やさしい味です) お豆腐と豆乳 そして底にはお味噌(私の大好きな一品)
雁木 Chez Chieko おから2 豆腐&オリーブ
お茄子のお料理もあったけど 写真ありません

そして 黒豚のにくじゃが かなりシンプルだけど おいしい 
ご飯は 秋を感じます きのこご飯 なんと お漬物は大好物のぬかみそ・・・きゅうり、ゴーヤ 
大好きな茗荷。。。絶品
Chez Chieko にくじゃが Chez Chieko きのこご飯2 Chez Chieko 漬物2 

デザートはブルーベリーのチーズケーキ
Chez Chieko デザート

龍勢会館はなかなか良かったです。秩父には道の駅が秩父駅近くにありますが、、、ここまで足を延ばして正解です

またまた 楽しい秩父の滞在となりました
こんどはいつかな~~ また おいしいものと 自然が恋しくなったら

Mille Joies Planning
Mieko SATO



ふるさと割

Bonjour

あっ というまに 7月に入りました。もう今年は半分が終わりました
今年は9月のシルバーウィーク がうまくとると長いお休みになるとかで、、、旅行は好調な売れ行きを示しているようです
その割に 夏のご旅行がいまひとつだとか・・・確かに インターネットの宣伝は7月8月の夏休みのものが多いようにみえます。
割引もかなりされているようですから まだお決めになってない方は お得かもしれませんね。いつも夏は高くなって行きたくても行きたいところにいけなかったりしますからね~~

また 最近話題になっている、「ふるさと割」っていうのもなかなかお得です 私も先月 ふるさと割のクーポンで1万円2万のところ1万で泊まることができました (ふるさと割 長野)

また9月に視察で 秋田の乳頭温泉と岩手の世界遺産 平泉に行く予定にしておりますので この「ふるさと割」を活用して泊まってきたいと思います クーポンは数に限りがあるようですから、、、ご注意ください

秋田空港まで行き そこからレンタカー で乳頭温泉へ、、、次の日は車で 田沢湖 角館をみて 雫石 など 温泉地をめぐって 盛岡まで行き 盛岡でレンタカーを返却し 東北本線で 南下。 泊まりは平泉の近辺で。次の日に平泉を回って 東北新幹線で帰る予定です

みなさんも ふるさと割 どんどん利用して旅にでませんか~~

Mille Joies Planning
Mieko SATO

草津温泉 NO2

Bonjour

草津ホテルの中をご紹介します 草津ホテルは湯畑から歩いて3分くらいでしょうか・・・プラプラ歩いても5分

外観もいいですけど 中もよかったです
私たちが泊まった部屋は 1階の一番リーズナブルなお部屋なんだと思います。でも十分 外国人といくなら。そのお部屋の前にはそのお部屋のお花が(生) 私たちのお部屋はりんどうでしたので・・・これ。じゃないと 外国人にはお部屋にかいてある漢字は読めません いつも一緒に行動するわけじゃないので。 ひとつひとつのお部屋の向かいに違うお花が飾られてました
IMG_6105 (800x600) IMG_6141 (800x600) IMG_6142 (600x800)

受付して入ったところ(WIFIがつながるところ) タバコもここでなら
IMG_6137 (600x800) IMG_6139 (800x600) 

ここはちょっと階段で下がったところに空間がありますが これはお風呂がさらに下にあって あがってきたら 休憩するところで畳が置いてあって 冷たい水(麦茶)が用意されてます。
IMG_6127 (600x800) IMG_6126 (800x600) IMG_6140 (600x800)

そして ここは23時までいただける コーヒーコーナー(無料) その奥に足湯
IMG_6132 (600x800) IMG_6135 (600x800) IMG_6133 (600x800)
至れりつくせりです

外国人だけでなく 日本人にもとてもいいホテルだと思います 私が予約したのは 朝食夕食付きのプランでしたが、、、夜は いま草津は結構食べれるところがありますから 朝食付きだけでもいいかもしれません(残念ながら 草津ホテルはそういうプランはありませんでしたが) なぜかといえば、、、ホテルの夕食は 一番遅くて19時。外国人のはちょっと早くて可哀そうでした。だったら 街の中の居酒屋とかで食べてもよかったかと・・・お風呂入ったって 街なかまではすぐ。

私が草津ホテルを選んだ理由のもう一つは ホテル内に飾られている絵は 鶴ちゃん(片岡)のなのです。私は大ファンなんで 次の日は鶴ちゃんの美術館の横のブティックで 絵ハガキとか便箋とかGET 美術館は草津ホテルに泊まったお客様は割引ありです 

大満足の草津温泉。草津ホテルでした。友人も草津大好きといってました 昨年日本に初めてきたとき 連れて行った温泉で 温泉は入らずにお部屋のバスでいいと言ってたそのフランス人は今年 日本人以上に温泉を楽しんでました

Mille Joies Planning
Mieko SATO

草津温泉

Bonjour

5月6月とフランスの旅の手配で今年の初めから ずっと 忙しい日々を送っており、なかなか 以前のようにブログが書けないでおります 書くことはたくさんあるのですが 書く時間がなかなかありません

なんて思っていたら 今度はフランス観光開発機構が毎年行ってます ワークショップ さきどり が6月9日10日と東京であるというので、フランスからたくさん 日本 に営業にくるのですが、、、その中のノルマンディーの観光局の担当者(友人)からメール ワークショップの少し前に日本に行くので 一緒にどこか行こうと・・・

それでそれで 3日間でいけるところというので 私もまだ行ったことないし 富岡製糸場 はどうかと思い、、、世界遺産になったことだし といろいろ考えてたら コースができました。 富岡、軽井沢、草津。。。

結局お天気のことを考慮し、 まず草津 そして 軽井沢 帰りがけに富岡製糸場 に立ち寄って 東京に帰るコースにしました
小さいときは一度くらい 草津温泉は行ったことあるのでしょうが 記憶にはなく。。。。初めて状態。湯畑みて 湯もみ踊りをみて、、、
 IMG_6154 (600x800) IMG_6156 (600x800) IMG_6115 (800x600)
IMG_6152 (800x600) IMG_6108 (800x600)

次の日は温泉三昧(公共の無料の3つの湯) 地獄の湯 千代の湯 そして白旗の湯・・・
IMG_6146 (800x600) IMG_6148 (800x600)

泊まりは外国人には建物や調度品がいいかなと選びました、草津ホテル
IMG_6163 (800x600) IMG_6166 (800x600) IMG_6105 (800x600)

草津ホテルの中は 素敵な日本の古い家具がたくさん 品よく飾られてました・・・
それは次回のブログで。。。
老舗のホテル、、、最近はたくさんのアジアの観光局も泊まられているとか。老舗の風格が失われないことを祈ります

Mille Joies Planning
Mieko SATO

花燃ゆ

Bonjour

NHKの大河ドラマはご存知の通り 花燃ゆ 

最近話をするとみなさん 口をそろえて山口行ったことないから行ってみたいと・・・ 何を隠そう私も 山口県は訪れたことがございません 私たちの世代の公立高校の修学旅行は 中国地方(山口)か四国(香川 徳島)
かといった感じでしたが、、、私の高校は 四国でした

で 山口は美味しいものもたくさん 海の幸 のいいですし、、、ういろうも実は名古屋のものより私は美味しいと思います 海の幸がいいということは 練り物も美味しいというわけで、、、笹かまは仙台 っていうのも定番ですが、これも仙台より美味しいと私は思います。ま お店にもよるので 一概にはいえませんけど

そしてなにより 大好物の ふぐ が。。。

私の学友であり 現在は南フランスに住んでいて 弊社の仕事にも力を貸してくれているNさんは出身がなんと 山口県。
そして、、、いつか 彼女が一時帰国しているときに山口に来て~~~と言ってもらってたことが 今年か来年 実現しそうです 山口の魅力を十分に堪能できること 間違いなし

山口は食の宝庫だけでなく 人材の宝庫でもありますね というか 人材の宝庫であるほうが有名です。総理大臣もたくさん輩出してますし。。。。松下村塾 出身の人材もたくさん

やはり大事なのは 人材 
人材はなにもせずに ぽっ  とでてくるものではなく、、、やはり育成する人がいてこそ育つのですね。。。そんな人材育成を日本の中で いち早く実現した土地といっても過言ではない山口を訪れる人楽しみにしようと思います。

Mille Joies Planning
Mieko SATO
プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる