”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

オリンピック

Bonjour

オリンピックの話題でいまはもちきりですね 勝つことは気持ちのいいものです。
羽生選手 宇野選手 そして 他 小平選手 高木選手 すべての選手に敬意を表します。本当に素晴らしい!!
そして メダルはとれずともオリンピック出場までにいたった選手の方々も・・・・日々 どれだけ努力されての結果か。
本当にお疲れ様ですと言いたいです。世界で戦ってメダルをとるって どれだけすごいことか、、、、どれだけ 自分に厳しく練習に励んだか。それを思うと胸が熱くなります

なんといっても 私がうれしいのは・・・
最近の選手はオリンピックという舞台を楽しめるようになってきたということ。これは日本の国の教育が少し開かれてきたという証明のように思います。「楽しかった」と言えることが素晴らしい。「メダルが取れなくてすみません」 といって下を向く時代から オリンピック出場を楽しむ時代へ。。。自分の力を全部だせたら 楽しいはず。。。 謝る必要などないし後悔する必要もない。
楽しむということが悪のように言われていた時代から 善に変わってきた。。。素晴らしいことです。
オリンピックを(人生を)楽しむことは 悪 ではない。 本当に楽しむためには その陰に血のにじむような努力があってこそ。

自分はこれ以上できないというほど やっていたら後悔はないのです。後悔の人生を送らないために 私も日々100%完全燃焼ですべてに挑戦したいと このオリンピックをみていて思いました いつ 自分の舞台に幕を下ろすことになっても後悔しないですむ日々の生き方をと、最近とみに思います  人生は何が起こるかわかりません。 今年55歳となって、すこしずつ廻りの方々がそれぞれの幕を閉じることになっているのを見るにつけ、、、、いつ そうなっても 自分も廻りの人も あの人はきっと後悔してないっていってもらえる生き方をしなくてはと。。。もちろん自分自身が一番そう思いたい。そのためには日々 毎日 やり残すことがあってはいけないのです。今日しなくてはいけないことを 絶対に明日に持ち越さない。自分を甘やかさない。決めたことはどんなことがあってもやり続ける。自分に言い訳しない。などなど 改めて自分に課して行きたいと思いました

やっぱりオリンピックは 素晴らしいです。いろんな意味で・・・すべての選手に感謝

Magnifique !!


Mille Joies Planning
Mieko SATO

C'est parti

Bonsoir

いよいよ ピョンチャンオリンピックが開幕しましたね
きっと みなさんも感動をもってご覧になられていたことでしょう。北朝鮮と韓国が一緒に入場されたのを

思えば 私の年代でさえすで 韓国は分断されておりました。昔は一つだったというのを知りません
オリンピックによって 二つは一つとなって合同で入場したのをみて感動感動です
スポーツで仲良くできて どうして 政治的には仲良くできないのか、、、同じ人間なのに。とても残念です。

さて これから熱戦が繰り広げられることでしょう。
あまり スポーツ観戦はしないのですが、、、ま オリンピックは別物ですかね

見ているだけで風邪ひきそうな 寒さの中 いままでの鍛錬の成果を思う存分発揮できますよう 心より期待しています

さ 次はTOKYOですよ~~あっという間に2年は経ちます
どんな東京オリンピックになるのか 今から楽しみです

Mille Joies Planning
Mieko SATO

羽生結弦選手の力

Bonjour

ソチオリンピックの話題で花が咲いていますね
そして 今日 羽生選手の活躍ぶりが披露されてました
彼は まず容姿に恵まれている(長い脚 小さい頭) これはどうにもならない、、、努力と信念で変えることはできません、悲しいかな
それに加えて スケートの技術
そして 精神力

技術は練習によって培われます。もちろん センスもあるでしょうし 才能もあるでしょう…でもこれはまずは努力ありき。ですよね

そして精神力、これが一番今の世代にとって難関中の難関 
羽生選手にとって 東北の震災の経験が彼を強くしたといろんな話を聞いて思いました。まずは 震災によって スケートが一時できなくなるという経験(人生は何が起こるかわからない)をした。それどころじゃないと…
そういうことが 人間を大きくする のでしょうね。当たり前にできてたことに感謝 ができるようになりますね

人間はいろいろな逆境やいろんな経験をした人ほど 動じなくなるのは当たり前ですね。強くなりますね。
東北の震災がこんな形で 若者達を人間教育しているとしたら 少しは震災も悲観的にだけにとらえなくてすみます。

やっぱり 順風満帆の人生なんてないのですね…それでも人生を楽しめる精神の強さ 大事ですね

Mille Joies Planning
Mieko SATO

オリンピック

Bonjour

いよいよ ソチオリンピックが始まりますね。。。なんといっても私は 沙羅ちゃんの活躍 を期待しております

ソチは盛り上がっていることでしょうね…

なんて思ってたら とんでもないニュースが飛び込んできて、、、オリンピックにも影響を及ぼすのではという心配が
そうです、 スケートの高橋さんの心配です。
佐村河内守さんがいままで作ってきたが彼自身のものでなく、、、桐朋学園大非常勤講師の新垣隆さんが「佐村河内氏のゴーストライターを18年間にわたってやっていた」
とこの時に公表しちゃったんです

なんで今な訳? なんかこの新垣さん 意地悪じゃない? どうせなら オリンピック終わってから言えよって感じ。
佐村河内さんと新垣さんの間でなにがあったかわかりませんが…

高橋さん 気にしないで頑張れって いったってそりゃ 可哀想ですよ それでなくてもメンタル面で大きなプレッシャーのあるオリンピック。本当にお気の毒です
やっぱり 運 ってありますよね…なんで使っちゃったの彼らの曲って感じです

人生は本当になにがおこるかわかりませんね
それでも 楽しんできてほしいと願います

Mille Joies Planning
Mieko SATO

2020年のオリンピック開催地決定

Bonjour

ここ2,3日ニュースで必ず話題になっていた、2020年のオリンピックの開催地
とうとう 決定いたしました。東京ばんざ~~い。 おめでとうございま~~~す これから準備に本格的にとりかかり 経済効果を狙うべく 意気揚々と盛り上がることでしょう
スポーツの祭典は どこで行われても 背後にはこのような経済効果を狙う人たちの思惑もありますが、なんといっても 選手達が前回のオリンピックから精進を重ね、さらなる上を目指し ストイックに訓練に臨んでいる事、またそのベテラン選手を追い抜こうと挑んでいる若手の選手が訓練をし続けている事、、、本当に 頭が下がります

先日 クラシックバレエの森下洋子さんが歌舞伎の方と対談しているのを読みました。よく言われます、、、練習を1日休むと自分がわかり 2日休むと同僚に気付かれ 3日休むとお客様にばれる と。。。どれだけ 過酷な日々を過ごされているか 修行 というのはそういうものですね。 今日は気がのらないから とか 今日は体調が悪いからとか 今日は都合がつかないから と練習をしなければそれは修業とはいえません。修業とはどんな大変な時でも それをし続けることです だから 観る人が感動するのでしょうね

2024年のオリンピック会場を フランスは狙っています、、、パリでの開催を
私は 2024年には60歳を過ぎて どこにいるのやら 何をしているのやら 誰といるのやら… でも きっとあっという間なんでしょうね、、、あと11年なんて   
1924年から100年後の2024年にふたたび パリへ 期待は膨らみます

Mille Joies Planning
Mieko SATO
プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる