FC2ブログ

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

オリンピックはあくまでも平和の祭典

Bonjour

いいお天気が続いていて 出かけたくなりますが、、、我慢 我慢

さて 来年のオリンピックもなんだか怪しくなってきました。というか 平和であってこその祭典ですから、まずは平和にならないとです。政府の方々 オリンピックを考えていろいろ動くのは本末転倒ですお金は出し惜しみせず、コロナの終息に全力を出さなければいけないと思うのは私だけでしょうか・・・もちろん オリンピックはできたらうれしい。でも それは平和あってこそ 生命あってこその話です。 生命が脅かされる危機にあって、オリンピックだ なんだって考えている場合じゃないのです。(選手の方々には申し訳ないですが、、、)そこを間違えてはいけないのです。すでに2020年にはできないと決定し、2021年になった時点で、、、、全力あげて コロナ対策、終息へ全額を投資しても(おおげさですが) やらないと、、、結局 コロナの解決も中途半端、経済回復も中途半端 あげくすべてを失うことにもなりかねません(もちろん オリンピックなどできるはずはない)
いまの状態で こんなに STAY HOME 政策を掲げてもそれを聞かない人達もいる(できるのにわがままやエゴで) それをしたくてもできない人がいる(経済的に) この2つの人種しかいないのですから、 前者には罰則を 後者には経済援助をしないと 徹底したSTAY HOME などできるはずがありません。 現にまだ 湘南へ行ったり 鎌倉へいったり 奥多摩へ行ったり デートしたりしている馬鹿者が 沢山います。日本人なら 強制力がなくても可能だとか 言っている人いますが、、、理想論ではもうどうにもなりません。 コロナを終息させている国々は ある程度の強制が敷かれているのは明々白々。

もし STAY HOME を守らなければ 罰金とか罰則とか はては牢屋行き になったら それでも外出しますか?(あくまでも極端な意見です。でもそうしている国はいくつもありますし その国の人達からは 日本は甘い これでは絶対コロナ解決しないと言われています) いま 何をすることが先決なのか 何をしなければいけないのか それは少々過激でも生命を守ることなら納得せざるを得ないのではないでしょうか・・・・

高齢の母が通うデイサービスもいっこうにお休みにはなりません。母は休まないということはその施設にだれもコロナの人がいないのだから 大丈夫よ といいながら通っていました サイレントキャリアの存在を理解できない高齢者は沢山います。目にみえませんから、ウィルス。 しかしながら さすがに小池さんの4/25から5/6まではSTAY HOME のお話を聞いて 来週からGW開けまでデイサービスを自ら休むことを決めました。本当にほっとしています。身内のいうことはなかなか聞きません。高齢者になると余計です。
どうしてデイサービスのスタッフがサイレントキャリアじゃないと 言い切れるのか、、、サイレントキャリアがいるから外出するな と言われいてる意味が実は 分かってない人が多いのではないでしょうか。(母もテレビをみながら そうだそうだと言っているのに いざ自分のことになると 検温もしているし アルコール消毒もしている施設だから大丈夫と) 結局わかってないのです。

もし ウイルスが目にみえたら きっとみんなSTAY HOME を実行するでしょう。。。 要は想像力がない人が 平気で出歩き エゴイストが平気で出歩く  どうしても出かけないといけない人を除いて  全く想像力ゼロ 人間性ゼロ の人達 への薬は コロナの薬ができても、、、これは作れないのでしょうね・・・ ○○につける薬がない というのはこういうことでしょうか。。。人として悲しすぎます

Mille Joies Planning
Mieko SATO

ご無沙汰です

Bonjour

久しぶりにブログを更新させていただきます。
台風やら 大雨やら 自然災害があいつぎ、いまだに千葉の一部は大変な状況であり、お見舞い申し上げます
東京電力だけでなく 政府も一緒になって少しでもはやい復旧をしていただきたいです。

世界中の気候が怪しくなってきていますね。フランスでも47度越えしたところがあったり、パリでも42度とか、、、さすがに9月の半ばともなれば フランスはもう秋の気配を感じるくらいでしょうが、、、6月末の酷暑は大変だったようです。

この8月弊社からのワーホリ生がパリの老舗ホテルへ就労がきまり、いまは受付に立てるよう頑張っているようです。来年もまたフランスへ飛び立てる若い人たちが沢山いますようにと祈ります。

この9月からヨーロッパはいい季節になり、弊社もお手配を依頼されて少々忙しい日々でブログが更新できずにおりました。やっとヨーロッパ方面に旅に出る人が戻ってきました

この20日から今度は日本でラグビーの試合が始まります。そして来年は東京オリンピック。
できれば 来年の夏は東京を抜けだし フランスで過ごしたいと思いますが、今年のような猛暑でエアコンのない生活はどうも耐えられそうになく、、、それならば 静かにエアコンが整備された日本で と思ったりしておりますが、、、来年はどうなりますやら。

みなさんはもう来年の過ごし方 決まってますか? 来年の夏、、、いい夏になりますように

Mille Joies Planning
Mieko SATO

オリンピック

Bonjour

オリンピックの話題でいまはもちきりですね 勝つことは気持ちのいいものです。
羽生選手 宇野選手 そして 他 小平選手 高木選手 すべての選手に敬意を表します。本当に素晴らしい!!
そして メダルはとれずともオリンピック出場までにいたった選手の方々も・・・・日々 どれだけ努力されての結果か。
本当にお疲れ様ですと言いたいです。世界で戦ってメダルをとるって どれだけすごいことか、、、、どれだけ 自分に厳しく練習に励んだか。それを思うと胸が熱くなります

なんといっても 私がうれしいのは・・・
最近の選手はオリンピックという舞台を楽しめるようになってきたということ。これは日本の国の教育が少し開かれてきたという証明のように思います。「楽しかった」と言えることが素晴らしい。「メダルが取れなくてすみません」 といって下を向く時代から オリンピック出場を楽しむ時代へ。。。自分の力を全部だせたら 楽しいはず。。。 謝る必要などないし後悔する必要もない。
楽しむということが悪のように言われていた時代から 善に変わってきた。。。素晴らしいことです。
オリンピックを(人生を)楽しむことは 悪 ではない。 本当に楽しむためには その陰に血のにじむような努力があってこそ。

自分はこれ以上できないというほど やっていたら後悔はないのです。後悔の人生を送らないために 私も日々100%完全燃焼ですべてに挑戦したいと このオリンピックをみていて思いました いつ 自分の舞台に幕を下ろすことになっても後悔しないですむ日々の生き方をと、最近とみに思います  人生は何が起こるかわかりません。 今年55歳となって、すこしずつ廻りの方々がそれぞれの幕を閉じることになっているのを見るにつけ、、、、いつ そうなっても 自分も廻りの人も あの人はきっと後悔してないっていってもらえる生き方をしなくてはと。。。もちろん自分自身が一番そう思いたい。そのためには日々 毎日 やり残すことがあってはいけないのです。今日しなくてはいけないことを 絶対に明日に持ち越さない。自分を甘やかさない。決めたことはどんなことがあってもやり続ける。自分に言い訳しない。などなど 改めて自分に課して行きたいと思いました

やっぱりオリンピックは 素晴らしいです。いろんな意味で・・・すべての選手に感謝

Magnifique !!


Mille Joies Planning
Mieko SATO

C'est parti

Bonsoir

いよいよ ピョンチャンオリンピックが開幕しましたね
きっと みなさんも感動をもってご覧になられていたことでしょう。北朝鮮と韓国が一緒に入場されたのを

思えば 私の年代でさえすで 韓国は分断されておりました。昔は一つだったというのを知りません
オリンピックによって 二つは一つとなって合同で入場したのをみて感動感動です
スポーツで仲良くできて どうして 政治的には仲良くできないのか、、、同じ人間なのに。とても残念です。

さて これから熱戦が繰り広げられることでしょう。
あまり スポーツ観戦はしないのですが、、、ま オリンピックは別物ですかね

見ているだけで風邪ひきそうな 寒さの中 いままでの鍛錬の成果を思う存分発揮できますよう 心より期待しています

さ 次はTOKYOですよ~~あっという間に2年は経ちます
どんな東京オリンピックになるのか 今から楽しみです

Mille Joies Planning
Mieko SATO

羽生結弦選手の力

Bonjour

ソチオリンピックの話題で花が咲いていますね
そして 今日 羽生選手の活躍ぶりが披露されてました
彼は まず容姿に恵まれている(長い脚 小さい頭) これはどうにもならない、、、努力と信念で変えることはできません、悲しいかな
それに加えて スケートの技術
そして 精神力

技術は練習によって培われます。もちろん センスもあるでしょうし 才能もあるでしょう…でもこれはまずは努力ありき。ですよね

そして精神力、これが一番今の世代にとって難関中の難関 
羽生選手にとって 東北の震災の経験が彼を強くしたといろんな話を聞いて思いました。まずは 震災によって スケートが一時できなくなるという経験(人生は何が起こるかわからない)をした。それどころじゃないと…
そういうことが 人間を大きくする のでしょうね。当たり前にできてたことに感謝 ができるようになりますね

人間はいろいろな逆境やいろんな経験をした人ほど 動じなくなるのは当たり前ですね。強くなりますね。
東北の震災がこんな形で 若者達を人間教育しているとしたら 少しは震災も悲観的にだけにとらえなくてすみます。

やっぱり 順風満帆の人生なんてないのですね…それでも人生を楽しめる精神の強さ 大事ですね

Mille Joies Planning
Mieko SATO

プロフィール

Mille Joies

Author:Mille Joies
フランス・イタリアの旅の
      コンシェルジュ 

最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる