FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

恒例の富士スピードウエイ

2019.10.06 (Sun)

Bonsoir

毎年恒例の富士スピードウエイで開催されるTOYOTA6H耐久レース  
今年は 1週間前になり 10月4日5日6日に行われました 

昨年のこのイベントでお知り合いになった方が今年のルマン24H耐久レースにフランスへ行かれました その手伝いをさせていただいて 今年また 富士スピードウエイで再会できてとてもうれしかったです。
ルマンの観光局長とも再会されて とても懐かしそうでした。 毎年ルマンに行くことはあまりないかもしれませんが、、、
このプロモーションで 多くに人に 少しでもルマンの街の魅力もお話できたらと思います。

MilleJoiesPlanning
Mieko SATO

テーマ : F1グランプリ - ジャンル : スポーツ

23:44  |  イベント  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

難しい日本語

2019.09.29 (Sun)

Bonjour

最近 外国人が増えてきています。政府の政策として 働き手として東南アジアから沢山日本にきてますね。そのおかげで 日本語学校はおおはやり きちんとした学校から 取りあえずの学校までいまは雨後の筍のように学校がどんどんできてます。 なかにはとてもひどいところもあって 時々事件になったりしてますから きちんとしてる学校にとってはとても迷惑な話です 

確かに学校によっては 全然勉強する気のない学生が多い学校もあるし、アルバイトが中心になっている学生もいるし それを許している学校(見てみぬふり) 遅刻しようが 欠席しようが 厳しくない学校も沢山
手前みそではありますが、私がいまお世話になっている学校は とにかく勉強させるために頑張ってますし、遅刻 欠席はうるさいほど注意します。 ましてや アルバイト中心なんてありえません。 とはいえ アルバイトをしている学生はほとんどですが、授業がおろそかになるようなら 話をする。徹底ぶり それでこそ日本語学校だと思います 学校ですから・・・一応。

取りあえずの学校は 日本語教師もとりあえず だったりします。やはり学校は きちんとした日本語の先生をどれだけ確保できるかが大きな問題です とはいえ とにかく人材不足のようです。(私がやっているくらいですから

日本語を教えるようになって 日本語はとても難しい言語なんじゃないかと思うようになりました。日本人はもちろん難しいという感覚はないでしょうが、、、ひらがな カタカナ 漢字と使い オノマトペも多いし 外国人 にとっては覚えなくてはいけないことは沢山です。中国人はまだ漢字の国ですからちょっといいですけど、、、

私は日本語を教えながら 自身はフランス語を学んでいますが、言語は深くその国の生活と結びついていると思います。日本語を日本人として 学問的に学ぶのはとても勉強になります。これから フランス語と日本語の共通点とか 勉強できたらいいな~~と思っています。 日本語にあって ほかの国にはないことば 結構あります。。。。 お疲れ様/ いただきます/ おさきに失礼します などなど 他人を気遣う的な言葉。。。日本人って 結構すごいかも

Mille Joies Planning
Mieko SATO

テーマ : 日本語教育/異文化コミュニケーション - ジャンル : 学校・教育

20:29  |  日本語教師  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ご無沙汰です

2019.09.16 (Mon)

Bonjour

久しぶりにブログを更新させていただきます。
台風やら 大雨やら 自然災害があいつぎ、いまだに千葉の一部は大変な状況であり、お見舞い申し上げます
東京電力だけでなく 政府も一緒になって少しでもはやい復旧をしていただきたいです。

世界中の気候が怪しくなってきていますね。フランスでも47度越えしたところがあったり、パリでも42度とか、、、さすがに9月の半ばともなれば フランスはもう秋の気配を感じるくらいでしょうが、、、6月末の酷暑は大変だったようです。

この8月弊社からのワーホリ生がパリの老舗ホテルへ就労がきまり、いまは受付に立てるよう頑張っているようです。来年もまたフランスへ飛び立てる若い人たちが沢山いますようにと祈ります。

この9月からヨーロッパはいい季節になり、弊社もお手配を依頼されて少々忙しい日々でブログが更新できずにおりました。やっとヨーロッパ方面に旅に出る人が戻ってきました

この20日から今度は日本でラグビーの試合が始まります。そして来年は東京オリンピック。
できれば 来年の夏は東京を抜けだし フランスで過ごしたいと思いますが、今年のような猛暑でエアコンのない生活はどうも耐えられそうになく、、、それならば 静かにエアコンが整備された日本で と思ったりしておりますが、、、来年はどうなりますやら。

みなさんはもう来年の過ごし方 決まってますか? 来年の夏、、、いい夏になりますように

Mille Joies Planning
Mieko SATO

テーマ : 最近の出来事。。 - ジャンル : ライフ

23:29  |  オリンピック  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

パリの4☆ホテルへ

2019.08.24 (Sat)

Bonjour

先日 ブログで書いた在日の方が、8月20日念願かない、パリでのワーホリ滞在の為出発いたしました 翌日21日から弊社がサポートしたパリの4☆ホテルで働き始めました パリのど真ん中にあるホテルです 
パリの滞在のアパートも弊社がご用意して(光熱費込 500€ 普通には見つけられません)、、、余計なお金を一切使わずにワーホリ滞在をスタートしました
なおかつ 本来ワーホリの方は最低賃金から始まるお給料も 弊社が交渉し、、、+300€もアップ
パリでの暮らしはなんの心配もありません 

もちろん 彼女はフランス語も英語もまあまあお出来になられます。(まあまあというのは 片言じゃないです
言葉が片言で いい就労先などあるはずもなく、、、本人の努力なしに いい場所のゲットは 弊社のようなサポート会社を使っても難しいです。ましてや どこにもアドバイスをうけず 自分でワーホリビザだけ 取っていかれても このような好条件はまず無理です

いまは 日本ブームで求人もそこそこありますが、住むところは700€以上(光熱費別) そして 給料は最低賃金が基本。言葉ができなければ 日系で働くしかない フランス語なんて話せるようになかなかならずに あっと馬に1年が経ちますね。。。パリにある日本食やさん パリにある日本のパン屋さん パリにある日本のお茶やさん などなど パリにある日本の世界
弊社はフランスにある 日本の世界 をご紹介はしません。弊社登録者の方には せっかくフランスへ行くなら ア ラ フランセーズ を体験してほしいからです。

本当にフランスワーホリビザが働く意志のある人 という名目なら フランス語のレベルチェックをしてそのあとビザを下すべきなんです。 

料理界もいまや パリの名だたるレストランに日本人がいないところはないほど 日本人が重宝されています。まじめだし、おとなしいし、よく働くし、、、それはとてもいいことですけど、、、フランス人に利用されてる感が大。シェフはほとんどレストランでは働かず スシェフをまじめな日本人にして ほとんどすべてを日本人にさせている有名レストランも結構あります。そして そのスシェフは使いやすい日本人を取る。どんどん日本人だらけのレストランが誕生する。。。 
弊社はそういう場所をご紹介するつもりはないので、とても手がかかるのです。だから ほんの数人しかサポートはできません。

来年はレアな場所に行ける料理人が弊社を見つけ出して 登録してくださることを祈ります

Mille Joies Planning
Mieko SATO

テーマ : パリ、フランス - ジャンル : 海外情報

タグ : フランスワーホリ,

20:36  |  フランスワーホリ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

日韓関係の危機

2019.08.07 (Wed)

Bonjour アニョハセヨ

今、かなり日韓関係があやしい、、、危機的です
政治的にどうしても せざるを得ないこともあるでしょう、、、でも それに伴って、スポーツや旅行や 民間人が被害をこうむるのはいかがなものかと思います
民間レベルでは つねに仲が悪くない日韓関係。それが政治が絡むと真逆になっていく、、、これは本当に怖いことです
そうやって 戦争は始まったんですから

政治的な思惑でこういうことになっても、スポーツで結ばれた日韓の橋や、韓流ブームから火がついて沢山の方が韓国旅行へ行くようになったこと こんな平和なことが 壊されていいのでしょうか・・・

いつも被害者になるのは 一般ピープルです

政治は本来 一般ピープルのためにあるべきもの。国民が平和に暮らせるよう、安穏に暮らせるように政治家が政治をつかさどるのが本来の姿なのに それが エゴイストな無知な政治家が政治をつかさどると 本来の意味を忘れ、自分勝手な政治をする。これを許してはいけないのでは 許したらまた 過去の二の舞になると声を出していかないといけないのではと思うのは私だけでしょうか。。。

Mille Joies Planning
Mieko SATO

テーマ : 日韓関係 - ジャンル : 政治・経済

16:53  |  政治  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT