FC2ブログ

Mille Joies Planning

”フランス・イタリア”リピーターの方へ情報を発信するブログ。

在日韓国人の方への問題

Bonjour

昨年 ミルジョワにご登録されたYさんは在日韓国人の方でした。カウンセリングの際にそのことを伺いましたので、弊社は日本でのワーホリの申請のサポートはワーホリ制度以来しておりますからお手伝いはできますが、韓国のことはわかりませんので、日本人と同じご登録料をいただくことはできず、半額とさせていただくとお話させていただきました。

また、そのご登録につきましても 弊社はご登録にあたり 弊社の約款をしっかり読んでいただいてご納得された場合、そして弊社もサポートできる方と判断し 両者が合意した時のみ ご登録へ進めることになっております。Yさんはご納得し弊社もサポートさせていただけると判断したので 昨年ご登録されました。 

英語、仏語がおできるになるので わざわざ弊社に依頼されなくてもご自身で働くところを見つけられるのではという話を何度もしておりました。また ご自身で聞いたところもあったようですが、なかなか企業とのコンタクトはスムーズにはいかず、最終的には弊社が関わることになりました。就労先もなかなか 大変ではありましたが、(日本人の沢山いるところは弊社は紹介しないというのが売りでもあります) それ以上に 発覚した困難な問題は 在日韓国人の方は ワーホリビザの申請は日本ではなく 韓国へ行って韓国人として申請するということでした。
 飛行機代、滞在費をかけ韓国のフランス大使館で申請するのに、実際は韓国に住んでいない人は韓国国籍であってもビザを下してもらえない というのが現実なんだということが 申請が現実になってわかりました
日本で生まれ 日本で育ち 日本語を話す(ハングルは話せない) 在日韓国人にとってとてもビザを取得することがどんなに大変なことか というより ほぼ不可能なことなんです 日本に生まれ日本で育ち、でも国籍が韓国の在日韓国人でワーホリを申請したい人はこんなに大変な問題を抱えていたなんて・・・知り合いの議員に相談したところ 日本政府は日本国籍へのビザ発給はするが、あくまでも韓国国籍であれば 韓国の政府が韓国で生活していない人には出さないと言われたら日本ではどうにもならないと回答されました。 なんだか 日本政府も韓国政府も逃げているような気もしないこともないが・・・

でも Yさんはあきらめず 航空券も買い 書類も用意して申請しました。大使館の方には韓国に住んでいないと厳しいですが・・・とやはり言われたようですが とてもよい方だったようで 親戚がまだ韓国に住んでいることなども聞いてくれて書類も書き直したりして申請したようです。弊社にご登録されたYさんは 頑張った甲斐あって 晴れてビザは受け取ることができました しかし 在日韓国人の方への対応は見直されるべきことなのではと強く思います。

Yさんは晴れて8月に渡仏します。ビザ申請の苦労を乗り越えて フランスでの活躍を心より祈っています  在日韓国人の方のお手伝いができたこと誇りに思います

Millejoies Planning
Mieko SATO

別窓 | フランスワーホリ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

天空のポピー と ハナビシソウ

Bonjour

5月23日の軽井沢から2週間たち、、、いま盛りのポピーとハナビシソウを見に友人のいる秩父へ
いつものように駅に迎えにきていただき 秩父をドライブ
IMG_9371 2


何度も何度も秩父の友人のところへ行っているものの なかなかタイミングよく大好きなポピーに会うことがいままで
できませんでしたが、、、今年はラッキーにもその機会を得ることができました 
IMG_9362 2 IMG_9363 2 IMG_9365 2

赤いポピーに混ざって こんな綺麗なピンクも・・・
IMG_9367 2 IMG_9370 2

それにプラスしてこれまた大好きな
ハナビシソウ(日本名を知りませんでしたが) も秩父で見ごろときけば 行かないではいられません
ポピーもハナビシソウもフランス でもとても美しくさく花々で、、、懐かしく 観賞してきました。
皆さまに 写真ではありますが(本物の素晴らしさとは程遠いですが)、、、お届けします。
IMG_9360 2 IMG_9361 2 IMG_9345 2
IMG_9346 2 IMG_9340 2

そして最後は気になっていたカフェで・・・
IMG_9375 2 IMG_9372 2

ランチは友人宅で美味しい秩父のお野菜とカレー
IMG_9352 2 IMG_9354 2IMG_9357 2 IMG_9355 2

この日も楽しい秩父の旅となりました

Mille Joies Planning
Mieko SATO






別窓 | お花 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

新緑の軽井沢へ

Bonjour

大雨のあとの 快晴で居てもたってもいられなくなり、午前中は予定通り掃除洗濯を終え、、午後から軽井沢へ 近くにのりのいい幼馴染がいることもあいまって いきなり決まって軽井沢ドライブしてきました ちょうど仕事もなかったので

快晴で湿度もないこの時期のドライブは最高に気持ちいいのです。そして新緑の軽井沢はちょ~~~気持ちいいわけです。ゴールデンウィークしかお休みがない方には申し訳ないのですが、、、高速道路も す~~~きすき ノーストレス
軽井沢へいくといつもいくお気に入りの 発地市場 で今の季節しか手に入れられないものをゲット
IMG_9170 1 IMG_9181 1 IMG_9171 1 IMG_9172 1
IMG_9173 1 IMG_9205 1 IMG_9216 1 IMG_9217 1 IMG_9215 1
もちとん てんぷらにしていただきました。(アカシアの花、タラの芽、うど、ネギ坊主)

発地市場にはお花も沢山売っているのです。ちょうど今は軽井沢はお花がありません。桜は終わり、バラはまだ蕾が固く、、、新緑だけが迎えてくれます。あと1か月でバラが満開のようです。
IMG_9176 1 IMG_9177 1 IMG_9178 1 IMG_9174 1

食材を仕入れた後は レイクガーデンへ
IMG_9185 1 IMG_9184 1 IMG_9186 1

IMG_9188 1 IMG_9192 1 IMG_9193 1

IMG_9195 1 IMG_9199 1 IMG_9198 1

バラは全く咲いてなくて 残念でしたが、、、やはり素敵な空間でした
軽井沢は自然が沢山あるオシャレな街。自宅から130キロほどでいけるいいドライブコース

また いつかお天気のいい日にバラを愛でに来たいと思います


Mille Joies Planning
Mieko SATO
別窓 | 季節 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

バラの季節

Bonjour

バラの季節が到来しました
バラのあるお庭のそばを通るととてもいい香りがします バラは香ってよし、見てもよし。
ただ一つ 棘 だけが玉に瑕です。
隣の家のいい香りのする綺麗なバラも うちの敷地まで伸びてきて お隣さんが好きなように切ってというので切るには切りますが
その棘のすごさは 普通のバラの比ではありません これだけ美しいバラを護るために棘が発達するんだろうな~~と思いながら 棘をとって飾らせていただいてます
IMG_9130 1 IMG_9127 1 IMG_9129 1
IMG_9074 1 IMG_9085 1 IMG_9080 1 
IMG_9095 1 IMG_E9079 1 IMG_9082 1 
 バラといえば モナコのグレースケリーのバラ園。数年前に訪れましたが本当にきれいな公演でした。またフランスの中でもバラの街と言われている街が沢山あります。バラの街と言われていなくても この時期はどこもバラが咲き誇ってます 日本のバラも美しいですけど、、、やはりヨーロッパのバラは色がとても綺麗ですね。日本は5月 フランスは6月が見ごろなのではないでしょうか・・・私の夢は、桜の季節と藤、バラの3,4,5月は日本 6月7月8月はフランスへそしてまた紅葉の9月10月11月は日本へ戻り、12月1月2月はハワイへ な~~んていう1年を過ごせたらいいな なんて思ってます。実現できるように頑張ります 

Mille Joies Planning
Mieko SATO

別窓 | 季節 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

令和 C'est parti

Bonsoir

いよいよ令和の時代が始まりました
5月1日はお天気が心配されてましたが、午前中は 行事を終えてお帰りになられるときはになりましたが、でも まずまずのお天気と言えるのではないでしょうか。やはり行事の時に雨は残念です。ましてや皇室行事。時代が変わるその行事ですから 晴れてほしいと思っておりました。

それにしても 皇后になられた雅子様のあの笑顔 始めてみた気がしますこれを機に精神的なご病気もよくなられるといいですね。

そしていま 課題になっているのが皇室継承における規則。わたしなどは推古天皇だって卑弥呼だって女性だったわけで、、、別にどうしても男性が継承しなくてはいけないなんてナンセンスじゃなかろうーかと思ったりします。人間は男女平等なんじゃないのぉおお~~ってね 天皇家はそういうわけにはいかないのですかね。難しいですね。しもじもにはわかりかねます

いずれにせよ 令和元年の今年 いろんな意味で改めて振り出しに戻って、新たな気持ちでこれからの時代を勝ち切っていきたいと思います 令和が素晴らしい時代となりますように祈りつつ

Mille Joies Planning
Mieko SATO
別窓 | 日本 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Mille Joies Planning | NEXT